tenqmemo ruby on rails actioncable

action cable使ってpreview機能できた。

うーんってなったポイント

  • 指定のない場合、localhost:3000からのリクエストしか受け付けない
  • preview用のpartialを用意する
  • 非同期で処理するやり方で良さそう
  • 複数人が使ったケースで耐えられない

それと、herokuで動かす時に、

  • redisのエンドポイントの指定
  • config/environments/production.rbにactioncableの設定を有効にする

が抜けていたので、この辺りは対応してあげないといけない。 keycode == 13でしかpreviewは更新されないのはいけてないところなので直したい。