ruby

rackを見てる。 rackupコマンドを見てみる。

$ Rack::Server.start

startするときに、インスタンスをnewして、インスタンスメソッドのstartを呼び出している。

いろいろoptionの処理して、pidチェックしたりする。

serverにはhandlerを入れてる。 appにはbuilderが入っている。